LINCOLN MARK VIII   

2016年 06月 26日


  いとう女性クリニックに伊藤病院時代からお付き合いのある高齢のご婦人がいらっしゃる。
今年で80歳くらいになられるか・・・。
手足が冷える、腰も冷えるので、夏でも毛糸の下着が離せない。
「もう歳で、白内障はあるし、物が見えんしで、わぁ、はっ、はっ・・・。もう、あきまへんわ」と、
いつも屈託がない。

先日、交通手段の話しから、ご婦人は「自動車だ」と仰る。

「誰かに乗せてもらって?」と尋ねると、
「いや、自分で運転してですぅ・・・」と。(ご婦人の眼の奥ににキラッと余裕が感じられた)

「えっ? えーっ!! 自分で運転するのーっ?!」
「はいぃー! 自分の車がなかったら何処にも行けませんわぁ~、わぁ、はっ、はっ・・・」

「そのお歳で危なくないの? センサーをあちこちにつけた車がいいんじゃないかな? 
 最近は、ブレーキの誤作動なんかもセンサーで回避できるし・・。」
「いやー、私は旧い今の車でなければダメなんです」
「今の車って?」
「Lincoln MarkVIII! 先生、ご存知ですか~?」(今度は、ご婦人の眼がギラッと光る!)
「リ、リンカーンってメッチャデカイやつだよ!? 昔はベンツのSクラスより大きいかったかな?」
(車通の私としては負けていられない・・・)

「はい! 全長は4センチ長いんです。」
「なっ、何が、4センチ? 全長が・・??」
「はい、4センチ長いんです」
「えーっ? 全長って言葉をご存知なの?? 」 



      Lincoln MarkVIII---確かに、それは1990年代のフルサイズのアメ車であり、
      全長5255mm×全幅1895mmと堂々としたサイズだった。
   
a0057559_21274378.jpg



      他車と比較すると、歴代のベンツSクラスの中でも、そのサイズゆえ相撲取りの
      「小錦」の異名をとったW140のロングサイズでも5,220 mm×全幅1,885 mmで、
      Lincoln MarkVIIより小さかった。

a0057559_2128491.jpg





そんなことを80歳の老婦人がご存知とは・・!!
 
「で、そのフルサイズのアメ車をご自分で運転してらっしゃるの? 
 何処も当てずに? 四隅を擦らずに?? これまで当てたことないの???」
「はい、当てたことも、擦ったこともありませんわ、わぁ、はっ、はっ・・・」

もう、毛糸のパンツいらないんじゃない?





.
[PR]

# by Dr_M_Itoh | 2016-06-26 21:42 | 外来診療 | Comments(0)

巣をなくしたツバメ   

2016年 06月 18日


マンションの地下駐車場の監視カメラに一羽のツバメが。寂しそう。
その訳は?

a0057559_16305044.png

















[PR]

# by Dr_M_Itoh | 2016-06-18 16:52 | ひとりごと | Comments(0)

2016年6月からは火曜日午前診察も再開します   

2016年 06月 01日


皆様、こんにちは!
5月から、火曜日、水曜日、金曜日の午後診療が再開しました。

また、6月からは火曜日午前診察も再開しますので、
火曜日~日曜日まで毎日午前診察があります。

診察日の詳細は、HPをご覧ください。





[PR]

# by Dr_M_Itoh | 2016-06-01 12:21 | 外来診療 | Comments(0)

ハゲはクール?   

2016年 05月 30日

テレビの久米宏の番組で、「なぜ世界でいま、『ハゲ』がクールなのか」 福本容子著が
紹介されていた。

日本中の成人男性の1/3が薄毛で悩んでいるらしい。
しかし、今ハゲが世界で人気急上昇中で、アマゾン、ゴールドマン・サックス、
マイクロソフト、ゼネラル・エレクトリック(GE)など名だたる企業の社長がハゲであり、
ハゲこそが「クール」だという気運が高まっているというのだ。

しかも、ハゲのほうがリーダーシップのポテンシャルが
高いとみなされるという研究結果まであるという。

この本を購入して、自分の活力になるか試してみよう!
因みに私は今、3ミリのバリカンでほぼ坊主頭にしているのだ!

過去ログで、すぐばれるカツラはかぶらないほうが・・・
http://ihospital.exblog.jp/20537211/)と
掲載したことを思い出した。読書感想は追って投稿します。







[PR]

# by Dr_M_Itoh | 2016-05-30 17:16 | ひとりごと | Comments(0)

アホの方が得!?   

2016年 05月 28日

久々に登場、うちの次男。
早いもので、次男ももう5回生。今、ポリクリを回っている。

先日、ポリクリで超音波検査法の説明を受けているとき、不覚にもボーっとしていると、
「ほな、伊藤くん、実際にやってみて」と先生からいきなり超音波のプローべを渡された。

真っ黒に日焼けした顔で戸惑っていると、先生から、
「君、軟式庭球(テニス)部? そうか・・・、軟庭で真っ黒な奴はアホばっかりやな」と叱られながらも、
その後、「ここはプローべを30度の角度であてて、ゆっくりと上に向かってずらしていくと・・・、
ほれ、見えるやろ?」と、他の人よりも詳しく丁寧に教えてくれた、らしい。

次男曰く、「真っ黒な先輩のお陰で、軟庭+黒い=アホとの先入観があるが、
アホと思われてるほうがよく教えて貰えて得だったな。今後もこれで行くか・・・。」と。

なかなか逞しくなったもんだ。




[PR]

# by Dr_M_Itoh | 2016-05-28 20:51 | ひとりごと | Comments(1)