伊藤將史(旧伊藤病院、いとう女性クリニック院長)の「雑感」


伊藤病院を辞し、「いとう女性クリニック」にて診療継続。伊藤將史のひとりごとは続く・・・。
by Dr_M_Itoh
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

訪問者が延べ20万人を突破しました!

ブログの訪問者が20万人を突破しました!
地道に続けている私のブログの読者の方々に感謝します。

今後ともいろんな角度から投稿していきます。
よろしくお願いします!




[PR]
by Dr_M_Itoh | 2015-06-26 16:34 | 広報 | Comments(1)

いとう女性クリニックの内装工事が終わりました!

こんにちは。

6月15日(月)~22日(月)までの内装工事が無事終了しました。
皆様には1週間の臨時休診で大変ご不自由をおかけ致しましたことを
お詫び申し上げます。

おかげさまで待合室は随分広く明るくなりました!
今週は休診明けで予約がとりにくい状況が続いていますが、
来週には予約状況も落ち着くと思います。

お待ちしています。







[PR]
by Dr_M_Itoh | 2015-06-24 18:52 | 広報 | Comments(0)

伊藤病院の建物がなくなり寂しい・・と

過去ログに書いたように伊藤病院の建物がなくなった。

今月はこれに気づいた患者さんの来院が多い。
皆さん口を揃えて「北山通りを通るときは、いつも子どもに
『貴方が産まれた病院よ!』と話していたので、無くなると寂しい」と仰る。

伊藤病院で産まれた赤ちゃんは一万人を超える。
「北山通りお産遺産」を守れなくって申し訳ない気持ちになる。

そこで考えた!

近々に伊藤病院の在りし日の外観や院内の写真を当ブログにアップするので、
その写真をお子さんのアルバムにコピペしていただければと思っている。
とりあえず、2010年の写真を。

a0057559_12295297.jpg




















[PR]
by Dr_M_Itoh | 2015-06-09 12:22 | 広報 | Comments(8)

エクステとカツラ

女性の睫毛は、目力のポイントである。
その美しさは、知性とともにセクシーさも表現する。

この睫毛、エクステという技術によって、その表情をさらに演出することが
できるようになった。
たしかに、ナチュラルで仕上がりのよいエクステの目力にはハッさせられる。

ところが最近エクステのトラブルが多いと聞く。
店はたくさん植えると売上が伸びるし、受ける側は目元が引き立つと錯覚する。
無理な施行は、結膜炎など目の病気を引き起こすし、自分の睫毛も抜けてゆく・・・。

エクステを外したときに自分の目が「しょぼく」見えるのは、
実は自分の睫毛を喪失してしまっているのである。
全部抜けると、どうなるか・・・?
もうエクステを接着するところがないかから、睫毛のない瞳になってしまう。
要注意!

禿げを隠そうとカツラをかぶると、禿げがさらに進行し、
ツルツルテンになるのと同じだ。
















[PR]
by Dr_M_Itoh | 2015-06-06 11:54 | ひとりごと | Comments(0)
「伊藤病院」閉院
■癒し系病院として皆さんに愛された医療法人誠仁会「伊藤病院」は、2014年6月1日に閉院しました。

■日本初の腹腔鏡手術を行い、わが国のリーダー的存在だった伊藤病院の腹腔鏡下手術は伊藤將史医師退職に伴いいとう女性クリニックに継承された。
カテゴリ
検索
最新の記事
最新のコメント
記事ランキング
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
画像一覧