<   2011年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

富士山をのぞむ 2   

2011年 02月 15日

 東京に向かう新幹線からの撮影に失敗した私は、帰京の際に再チャレンジすることを心に期していた。
東京を出発したときはあいにくの冬曇りだったが、東海地方に差し掛かると青空が見えはじめ、リベンジに最適の天候になっていた。

そこでチャレンジしたのが、これだ!

ワン、ツッ、スリー!
a0057559_1348530.jpg

どうだ! やったぞ!



<おまけのシモネタ>
撮影も成功して、京都駅に着く頃にはあたりは暗くなっていた。
大津を過ぎ東山のトンネルに差し掛かった頃、出口に向かって席を立った私は、急に尿意を催し、まだ停車までには時間があるとトイレに駆け込んだ。

・・・、ん? 

実は、今回の旅の寒さ対策の為にHEATTECHを初めて身につけていた。
そもそも、「ももひき」はおじんみたいではくのが嫌だったが、黒木瞳をイメージキャラに採用した「HEATTECH」ならおじん臭くないかと自分に言い聞かせ、この旅のためにUNIQLOで新調したのである。

これが仇となった。膀胱の排泄準備は生理的に整っているが、新幹線はブレーキをかけ始め、京都駅が迫ってきた! (・・・ひょっとすると私は大阪駅まで行かねばならないのか??)

「くっそー!」・・・焦った!!

新幹線はホームに(間に合った!)。 
で、何事もなかったように、すまし顔でホームに降り立ったのであります。

おしまい(失礼しました)。
[PR]

by Dr_M_Itoh | 2011-02-15 14:15 | ひとりごと | Comments(0)

富士山をのぞむ   

2011年 02月 04日

東京への新幹線。雪の富士山が見えるぞ期待し、山側の指定席を確保して、いざ乗り込んだ004.gif

静岡を過ぎて由比浜あたりだろうか、いつもあっという間に通り過ぎてしまうので身構えていると、待望の富士山がヌーッと姿を現した! 
やったー! が、雲がかかっていてちと心配。 

うまく写るかなと懸念しつつ、携帯電話を遠くの富士山に向けた。


で、撮れた写真が、・・・これだ! 
ワン、ツッ、スリー!a0057559_10562225.jpg

うわっ! これはやばい! 新幹線は速い!


で、気を取り直して挑んだのが、・・・これだ!
ワン、ツッ、スリー!
a0057559_10593740.jpg

くっ、くそー! 速すぎる!!


気を落ち着けて、塀のない場所を選んで・・・(できっこないが)、
ワン、ツッ、スリー!
a0057559_1131740.jpg

無理やし・・・、 トンネルなら、そう云ってよ!008.gif



えい、これでもかー!と、シャッターを押したのが、・・・これだ!
ワン、ツッ、スリー!
a0057559_11123016.jpg

福山通運富士営業所です!その後方に雲に隠れた富士山が・・・、新幹線のぞみは速かった。004.gif
[PR]

by Dr_M_Itoh | 2011-02-04 11:39 | ひとりごと | Comments(0)

内膜症新薬ディナゲストの会合で東京に   

2011年 02月 02日

 1月29日は、子宮内膜症の新しい治療薬ディナゲストの研究会が東京であり、私も久々に新宿に出かけた。本剤はプロゲスチン製剤であり、同じ女性ホルモン剤でもピルとは異なる仕組みで子宮内膜症の進行を緩和する優れたものだ。

一言で言えば、妊娠に似た状態になることで排卵を抑え、疼痛緩和効果も高い。本剤の登場で、子宮内膜症の治療法の選択枝(匙加減)が増えた。

今回の研究会では、安藤先生と松本先生の講演を聴くことができ大変参考になった。

出席者は全国の産婦人科腹腔鏡下手術認定医に限られたので、講演後の懇親会では全国の多くの先生方と話することができ、まるで同窓会! ・・・楽しかった。

・・・

新幹線での往復で、雪化粧の富士山を見ることができたが・・・。

(つづく)
[PR]

by Dr_M_Itoh | 2011-02-02 13:07 | 子宮内膜症 | Comments(2)