<   2006年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

便秘解消!   

2006年 02月 28日

a0057559_16501981.jpg  妊娠初期に悪阻症状と共に悩まされるのが便秘。特に日常から便秘傾向の人はさらに悪化して1週間以上便が出ていない人も多い。
   便秘解消には薬をはじめ色々と手立てはあるが、出来れば自然に治したい。水分を多く取ることは勿論だが、お豆腐の苦汁(にがり)だとか、硬水(ミネラルを多く含んだヨーロッパ系のミネラルウォーター)などもお勧めだ。 朝起きて便意を催した時に、やり過ごさないことも大切。

a0057559_16503979.jpg そんななかで、写真の青汁;サンスターの健康道場はなかなか効果が高い。青汁は「まずーい! もう一杯!」の広告で、その存在が有名になったのでもわかるように飲みにくいものが多い。私も忙しいと便通が滞り、悩むことがあるが、ひょんな事から飲みだしたこれは癖がなく飲みやすい。毎朝、氷に入れた一杯を一気に飲むようにしている。(一気飲みしなくっても飲めるが・・・)
  成分は、ブロッコリー、セロリ、キャベツ、レタス、ほうれん草、パセリ、大根葉、小松菜、りんご、レモン、くちなし色素、添加物なし(写真)、野菜汁+果汁100%である。

  先日、数年ぶりに来院された元妊婦(?)さんが、僕の顔を見るなり、
「先生!ずーっと飲んでますよ! メッチャいい!」というので、びっくりして、
「なっ、なにがー?」と尋ねると、「青汁!青汁ですよー!」と。
何でも、大変調子がよいので、お産のあとも、子どもが大きくなった今も、
手放せないらしい。  「覚えてくれていてありがとう!」

  ちなみに、この青汁、少々値段が高いのが難点。同じ名前の缶入りもあるが、どうしたわけか少し安いかわりに、味も全く違う。(つまり、缶入りはシャバシャバで臭くてまずい!) 
購入の際は、ペットボトル入り(写真)がお勧め!
[PR]

by Dr_M_Itoh | 2006-02-28 17:33 | 妊娠と分娩 | Comments(1)

冬ソナ風・・・宝ヶ池から比叡山   

2006年 02月 26日

a0057559_11324171.jpg雪化粧の宝ヶ池から比叡山を望む。池のほとりには、冬のソナタ風の寄り添う二人が・・・。
(冬のソナタを見たことがないので判りませんが)
ボツにするにはもったいないスナップなので、アップしました。
[PR]

by Dr_M_Itoh | 2006-02-26 11:39 | ひとりごと | Comments(0)

赤ちゃんの初めての服は誰が着せる   

2006年 02月 23日

     世の中がバブルで浮かれていた頃、産婦人科にもその嵐が波及し、フランス料理だのマタニティコンサートだのと色々な商業主義的経営を取り入れる産院が多くありました(今も続いていますが・・・)。そのうちのひとつに、生まれたばかりの赤ちゃんに男女別に青やピンクの服とキャップをさせて、うつ伏せ寝で管理をする産院の写真がよく育児雑誌や産院の広告に見受けられました。(注:うつ伏せ寝はその後危険であると認定された!)

こうした流行は当院にも波及し、業者からサンプルの提示があり、新生児に試着させてみました。可愛いことには間違いないのですが、しかし、どうも変なのです。何が変かと言われると判らないのですが、何故か違和感があるのです。1週間ほど経って、退院のご用意をされたお母さんと赤ちゃんを見てふと気がついたのです。色物の産着を採用して産院の雰囲気を高めることは、ちと筋が違うと・・・。


   それ以来、伊藤病院では赤ちゃんに昔ながらの白い新生児産着を着せています。
診察もしやすいし、オムツも換えやすいし、清潔感に溢れています。
この方針は今後もかえるつもりはありません。


    産まれてきた子どもの顔をしげしげと眺め、気に入ったお洒落な産着を選び、
自分の子どもに着せる。 こうした喜びは無事妊娠とお産を乗り切ったお母さんや
お父さんたちに与えられたワクワクする楽しみなのですから。
[PR]

by Dr_M_Itoh | 2006-02-23 18:33 | 妊娠と分娩 | Comments(0)

チョコの山積み・・・ふふっ   

2006年 02月 14日

a0057559_11432851.jpg  今年もバレンタインデーにチョコレートをたくさん戴きました。ほとんど全部が義理チョコなのですが、患者様から戴いたものもあり、写真に入らない大きな詰め合わせもありました! 幾つになってもうれしいものです。 皆様ありがとうございました!


 
・・・・産婦人科をしていれば、きっと80歳を超えてもチョコがもらえるぞー!
贅沢いうと、GODIVAの上等な生チョコよりも、明治の昔からの板チョコが好きな私でした。
ふふっ、来年は、きっと明治の板チョコだらけになる。
 
 ちなみに、写真の熊さんは今春から、ご入院の皆さんのお相手をする熊さんです。
写真右上のライオンは何の関係もなし。

ホワイトデーのお返しをどうすればよいのだろう? 世の中では下着らしいが・・・(--;。
まっ、ホワイトチョコレートの詰め合わせにするっか!
[PR]

by Dr_M_Itoh | 2006-02-14 11:41 | ひとりごと | Comments(0)