<   2005年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

いつの間にか蝉が・・・

 今日、午後のアスファルトの駐車場で「ミーン、ミーン」と蝉の鳴き声が・・・。 
その方向を見上げると、ビルの白壁にアブラ蝉が一匹。
見つけてくれと言わんばかりに体を震わせて鳴いている。 

「ミーン、ミーン、ミーン、ミーン、ミーン・・・・・、ピッ」 
じっと見ていたら、遠くの家の方に独りで飛んでいった。

「こいつ、9月中旬にもなって地面から這い出してきたんだ。
仲間はもうとっくにその生涯を終えているのに・・・。」と、
妙に悲しくなった。

「その点、人間っていいなぁー! お母さんから直接に産まれてくるし、
生まれてきたら家族みんなが抱っこして迎えてくれるし、大きくなったら
多くの友達にも囲まれて、うまくいけば100歳まで生きられる・・・。」

蝉の話をしていたら、もうコオロギが鳴いている。
[PR]
by Dr_M_Itoh | 2005-09-12 00:09 | ひとりごと | Comments(0)

うれしいお便りに感謝

前回、患者様から書込みをいただきました。
まるで「やらせ広告文みたい!」な、心のこもった激励メールで、大変ありがたく感激しております。

昔、駆け出しの新米だった頃、結婚式の祝辞で恩師の先生から、「医者は病気を拝見して治して当たり前、患者さんから感謝をされるような仕事をすべし」といわれたことがあります。

○○さん、うれしいお便りをありがとうございました。
[PR]
by Dr_M_Itoh | 2005-09-12 00:03 | 子宮内膜症 | Comments(0)