カテゴリ:ブログとコメントの仕方( 2 )   

ブログに対するコメントの仕方   

2007年 12月 01日

各ブログに対する「コメントの入力方法を以下に示します。

方法は、
1.ブログ文章枠の右下のcommentsをクリックする。
2.書込枠に文章を書き込んでください。
3.URLには、私のブログのURLをコピーして貼り付けてください。
http://ihospital.exblog.jp/ 
です。
4.削除用パスワードは何でも構いません(あなたが記憶しておいてください。管理者からは見えません。)
5.「非公開コメント」の場合は私しかよむことができません。できるだけ公開コメントにしてください。非公開コメントにお返事をする場合、書込コメントの内容の一部を引用したうえで、それに対する返事コメントをすることになります(個人情報は省きますがご了承ください)。

よろしくお願いします。

[PR]

by Dr_M_Itoh | 2007-12-01 20:00 | ブログとコメントの仕方 | Comments(41)

ブログの見方(再掲載)   

2007年 12月 01日

 ブログのページ数が増えてきましたので、簡単な見方をご紹介します。(再掲載)

このブログは私、伊藤將史が私的に書いているもので、医療と関係のない日常の小さなことから、患者さんの悩みに答えるものまで、バラバラに、そのときの気分で書いています。

1.伊藤將史という人間がどんな医者か、雰囲気を調べたいときは―
 カテゴリの「季節雑感」や「その他」をみて下さい。医療とはあまり関係のないホンネの書込をしています。

2.婦人科の病気、特に腹腔鏡下手術を受けたいと思っている方は―
 カテゴリの「子宮内膜症・子宮筋腫」「腹腔鏡下手術」をみて下さい。

3.お産に関しての情報を得たい方は―
 カテゴリの「妊娠とお産」をみて下さい。

4.当院には子どもの安全ネットワーク・ジャパンの事務局があり、私が取り組んできた子どもの不慮の事故防護活動を話題にしたカテゴリ「子どもの安全」があります。

5.その他、新しくなった病院の中を覗いてみたいという方のために、「新院内情報」のカテゴリを設けました。徐々に写真をアップしていきます。

6.「広報」には、最近の院内の話題や、病院取材に関しての情報や意見を述べています。

・各カテゴリでページを進めるには、ページ下の、< 前のページ 次のページ > をクリックしてください。
・ブログの先頭に戻るには、「全体」をクリックしてください。

カテゴリ分けは適当にしていますので、いろいろと覗いてみてください。
本ブログに記載した記事の中で、医療に関するものは、少し遅れて伊藤病院のコラムにも重複して載せています。コラムではタイトルが一覧できるので、わかりやすいと思います。

皆さんのご意見をお聞かせください。

[PR]

by Dr_M_Itoh | 2007-12-01 00:00 | ブログとコメントの仕方