子宮内膜症、筋腫、腹腔鏡手術についての書き込みページ(その2)

今回は書き込み窓口のご案内を。

書き込み掲示板 その1は156通を越え見にくくなりましたので、
書き込み掲示板その2を開設します。このページ右下のcommnentsから自由に書き込んでください。皆さんの悩みや情報交換にお役に立てればと思っています。

■ここでは、子宮内膜症、子宮筋腫、不妊症、腹腔鏡手術についての質問や相談、要望を主に受付します。コメントの頭に必ずお名前(愛称可)と病名を入れてください。

■非公開メールは一般の方が読めませんので、今回は公開メールのみとします。誹謗中傷の類は当方の判断で削除させていただくことがあります。




.
[PR]
by Dr_M_Itoh | 2010-04-30 18:48 | 読者相談・書込み掲示板 | Comments(58)
Commented by Dr_M_Itoh at 2010-04-30 18:59
 まずは私、伊藤からひとこと。 ここ数年、腹腔鏡下手術も随分と普及してきて、多くの施設で受入れが可能になってきた。術者のレベルアップも図られ将来が期待されるところである。 しかし、一部では「まだもうひとつかな?」と思われるレベルの手術も散見され、施設数が多くなってきたため、前者か後者か判断しずらくなっているのも辛いところだ。
 「腹腔鏡下手術」という名前のみに飛びつかずに、「何を目的に手術を受けるのか?」を明確にしておく必要がある。
 これまで以上に受療側の判断が要求される時代になってきた。
Commented by ナナコ at 2010-05-27 19:50 x
伊藤先生に今年の節分に腹腔鏡で手術していただきました。
本当によくしていただきありがとうございました。
2つ質問があります。
1つ目は手術前筋腫の影響で過多月経になり貧血で動悸が激しかったのですが一時期治まり、手術後しばらくしてから、再び動悸があったので近所の内科へかかったところ、バセドウ病と診断されました。抗甲状腺ホルモン薬を飲んでいますが、バセドウ病でも安定していれば闘病中、服薬中でも、妊娠出産して大丈夫ですか?また6月の診察の際質問するかと思います。よろしくお願いします。
2つ目は子宮頸ガンワクチンについてです。半年間で3回の接種とのことですが、その間に妊娠してもよいのでしょうか?もしくは接種後妊娠不可の期間があったりするのでしょうか?
Commented by カオリ 子宮筋腫です at 2010-05-29 11:43 x
伊藤先生

はじめまして、筋腫で悩んでいますカオリと申します。
37歳、過去に帝王切開経験。
今アメリカに主人の仕事で来ていますが、ここ数カ月生理がきつくて婦人科に行くと8,5cmの筋腫があると言われました。
まだ、年も若いし?全的は避けたいと言いましたが、その先生からは内視鏡では取れないと言われました。
言葉の壁と目が飛び出るほど高い医療費を考えると、日本に帰国してから筋腫核だけ取りたいと思っています。
自宅が東京なので、内視鏡ができる施設をいくつか探したのですが、実際のところ医者の腕がHP見ただけでは分からないし、迷っています。
東京の施設で、先生がお勧めできるところはありますか?
なければ、新幹線で京都まで行きます!!
Commented by Dr_M_Itoh at 2010-05-29 11:45
ナナコさん。甲状腺疾患は内科の先生が、「症状が安定しているから妊娠しても構いませんよ」といってくださると思います。お薬は続けたまま妊娠の経過を診ていくことが多いですが、その量等は内科の先生にコントロールしてもらうことになるでしょう。担当の先生に尋ねてみてください。
ワクチン接種期間中の妊娠は、一応控えるように言われていますが、接種スケジュール中に妊娠してしまったら、その次の接種は分娩後に延期されます。接種が3回終わってからの妊娠は特に期間の制限はありません。
これも、接種を受ける施設で尋ねてみてください。内科や小児科でも接種は受けられますが、婦人科の方が詳しく説明してもらえるかもしれませんね。
Commented by Dr_M_Itoh at 2010-05-29 11:45
カオリさん。最近は筋腫手術を腹腔鏡下に行う病院が増えてきました。首都圏では、いろいろあると思いますので、十分な知識がありません。私の知っているところでは、順天堂大学、日本医大、東邦医大、四谷メデイカルクリニックなどでしょうか・・・。
参考にならずにすみません。

Commented by ゴマリー at 2010-06-03 02:11 x
はじめまして

子宮筋腫で困っている40代です。
月経過多のため、生活に支障が出始めたこと。
月経の期間が2週間と長いうえに、それ以外の日にも、血液の混ざった水様のおりものが出るようになったこと。

この2点から、手術を決心しました。

筋腫は5センチほどですが、帝王切開を2回しているため、
近くの中核病院で「お腹を切っての、子宮全摘」と言われ、
私もあまり深く考えず、そのようにお願いしてしまいました。

ところが、ここへきて、
「もっと、手術法についても調べてからのほうがいいのでは…」
と思い、こちらのHPにたどり着いた次第です。

もともと傷が治りにくい体質のため、帝王切開による癒着の不安があります。
このような者でも、腹腔鏡下は可能でしょうか。
また、癒着の有無は手術前には分からないものなのでしょうか。

もし可能であるなら、貴院通えるところにおりますので、一度お伺いしようと思います。

先生のお考えを、ぜひお聞かせくださいませ。
お忙しいところ申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

Commented by カオリ子宮筋腫です。 at 2010-06-03 09:51 x
早速のお返事、ありがとうございました。
先生のお勧めで、自宅からまあまあの距離にある順○は、患者さんが殺到して一年半待ちと聞きました。
そこで御相談なのですが、もし伊藤病院で診察をしていただいて、
MRI等の検査、内視鏡可能かどうかの診断まで3週間程度で済むでしょうか?
7月に一時帰国しますが、滞在が1カ月しかできません。
でも京都には親戚がいますので、診察・検査の間子供を預かってもらえるメリットがあります。
もちろん、手術になった時も安心して受けれます。
もし、診断までそのぐらいの期間があれば出来るということでしたら、京都までいかせていただこうかと思っております。
お忙しいところ何回もメールしてしまい申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
Commented by Dr_M_Itoh at 2010-06-04 10:37
カオリさん。MRIの検査と超音波診断などで、鏡視下手術が可能かどうか、おおよその目安はつくかと思います。MRIは外注ですので予め予約を取っておき、京都に来てMRIと当院の診察を一日で済ませることは可能なことがあります。
手術を受ける施設はもちろん当院でも構いませんが、首都圏でするかどうかなど、お会いしてから具体的に決めていけばよいと思います(その場合は紹介状はご用意できます)。
具体的なことは直接病院URLまでお問い合わせください。私が引き続いて対応いたします。

注:インターネットだけで大切なことを決めてはいけませんよ(笑)。
病院や医師との相性も信頼を構築する上で大切な要素です。これだけは実際に会ってみなければわかりませんから。
Commented by Dr_M_Itoh at 2010-06-04 10:43
ゴマリーさん、こんにちは! メールから推察するに、筋腫とそれによる貧血がおありでしょうか?
帝王切開2回後で40歳代であれば、子宮摘出術を勧められたのでしょうか? 鏡視下手術が可能かどうかは拝見してからになります。お近くでしたら相談にお越しいただければ、私の意見を述べることができます。 大まかに申せば可能ではないかと思います。
Commented by ゴマリー at 2010-06-05 00:38 x
お返事、ありがとうございます。

貧血についての自覚症状は、時々ふらつく程度です。検査値も10台で、医師も「思ったほどひどくはないね」とのこと。

かかりつけ医には、ずっと手術を勧められておりましたが、すでに二回も切っていることと、外科的処置が苦手なことから、なんとかこのまま何もせずに閉経を迎えたいと考えておりました。

ところが月経の量があまりにひどいため、その期間は「失敗したらどうしよう」という不安が常に付きまとい、それでも失敗することも何度か起き、いよいよ手術を覚悟しました。

でも、手術日まで決めてしまってから、精神的な喪失感も日に日に増してきて、不安定な気持ちでおります。そのため、文章が支離滅裂になっているかも知れません。どうぞご容赦ください。

術前の説明日が迫っているため、それまでにぜひ先生の診察を受けたく思います。
近々お伺いいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by Dr_M_Itoh at 2010-06-05 11:08
ゴマリーさん。承知いたしました。拝見してから私の意見を述べさせていただきます。
Commented by ゴマリー at 2010-06-12 00:26 x
先日は飛び込みでの診察にもかかわらず丁寧に診ていただき、ありがとうございます。
お礼が遅れまして、申し訳ございません。

現在かかっている病院からの話、伊藤先生のご意見を自分なりによく考え、主人や同病の友人たちにも相談し、ようやく決心がつきました。

やはり、予定通りの病院での手術を受けることにいたします。
もう迷いはございません。

伊藤先生はもちろん、
根気よく今までの経過を聞いてくださった看護師さん、
内診の間中、大丈夫大丈夫というように脚をさすってくださった看護師さん、
待合室で立ったまま待っていると、空いている席を教えてくださったり、いすを用意してくださった事務さん

本当にホスピタリティにあふれた病院だと感激いたしました。
今後また機会があれば、ぜひお世話になりたいと思います。

本当にありがとうございました。
Commented by 咲子 at 2010-06-13 13:28 x
伊藤先生、こんにちは
ぜひお伺いしたいことがあって書き込ませていただきました。
腹腔鏡補助下筋腫核出術というものについてです。
私の筋腫は大きいので(7センチが3個ほか小さい物8個くらい)
手術法として今考えているのは2通りあるのですが。
1つは腹腔鏡補助下の核出術ですがこれは5-6センチの切開が必要だそうです。(大きいので・・)
もう1つは開腹での核出術ですがこれは7センチくらいの切開だそうです。
どちらを選んでも切開は1-2センチしか違わない・・それでもやはり腹腔鏡補助の手術のほうがメリットはあるのですか???
術後の癒着も差はあるのですか。
腹腔鏡補助下核出術について説明されている物はほとんどなくて
よくわかりません。
よろしかったら教えていただけませんか。
Commented by 咲子 at 2010-06-13 17:44 x
いとう先生
何度もすみません。
先ほど腹腔鏡補助下筋腫核出術と開腹手術の違いを書き込ませていただいた咲子です。
私が手術を考えている病院は2つあって別々の先生が言っておられるのです。一つ目は腹腔鏡補助下で5,6cmの切開と穴が3つでできるとおっしゃていてもう一つの病院では開腹のみで7,8cmくらいといわれています。この病院は小さい傷での開腹手術をよくしているようなのです。あまり傷の大きさが変わらないけどやっぱり腹腔鏡を使うことのメリットってあるのでしょうか。術後の痛みや、癒着の度合いは違うのでしょうか・・・・。
どちらを選ぶべきか迷っています。アドバイスいただければありがたいです。
もう一つなのですが、腹腔鏡手術をしていただく先生を探すのに重要なことは、何件くらいの手術を手がけてこられたか、ということかと思うのですが、どのくらい手術をされていたら安心してお任せできると思われますか?
Commented by Dr_M_Itoh at 2010-06-15 10:23
ゴマリー さん。決心ができてよかったですね! 頑張ってください。ところで、お手数ですが、カルテへの記載がありますでinfo@ito-hospital.comまで実名でメールをいただけませんか。
宜しくお願いします。
Commented by Dr_M_Itoh at 2010-06-15 10:31
咲子さま。多発性筋腫に対する、いわゆる開腹術と腹腔鏡補助下手術の相違ですね。難しいところです。
単に子宮を残したい精神的なものが優先するか、手術のあとすぐに妊娠したいのか、あなたの年齢、未婚か既婚か、お子さんがおられるか、そして、筋腫の位置、体重、身長、手術歴・・・、いろいろな要素が絡んできます。

それぞれの手術のどちらにも利点がありますので、あなたがそれぞれの担当医とよくお話され、納得いくような形で決めていただくことが最善と思います。
Commented by ナナコ at 2010-06-15 21:56 x
伊藤先生!早速お返事ありがとうございました。
子宮筋腫とは関係のない話になってしまい申し訳ございませんでした。術後出血量も、だいぶ減り、生理期間もぐぐっと短くなり夢のようです☆ありがとうございます。
ただ、若干貧血をしているようです。貧血の検査と合わせて、現在甲状腺の薬を1カ月服用し、現在血液検査の結果待ち中です。
甲状腺疾患を抱えたままでも落ち着けば妊娠できると知り安心しました。
ワクチンの件も丁寧に教えていただきありがとうございます。
6月の生理が終わったので、お仕事休める日で伊藤先生の診察日に予約させていただきます。

Commented by 咲子 at 2010-06-18 14:55 x
伊藤先生、お返事ありがとうございます。
腹腔鏡補助下の手術についていろいろ調べてみたのですが
子宮を縫ったりするのは体の外に出してするとか、指で触って
確認するなど書かれていてました。
癒着に関してだけいえば、そういうことをすれば開腹手術と
変わらないような気がするのですが・・・いかがなものですか?
Commented by Dr_M_Itoh at 2010-06-19 13:00
咲子さん。それぞれの施設と術者の考え方で、開腹に近いものから、腹腔鏡下手術に準じるものまでいろいろです。傷が少し大きく(補助下手術の小切開)なったからといって必ずしも癒着するわけではありません。
筋腫の場所や縫合の仕方などによっても変わってきます。
要は個々のケース(筋腫のあり方と術者のやり方)によって差が出ることは止むを得ません。
Commented by 咲子 at 2010-06-19 19:21 x
伊藤先生、ありがとうございました。 そうですよね。ケースバイケースなんですね。 腹腔鏡補助の手術でするか開腹でするかとても迷っているものですから・・・癒着の度合いがあまり変わらないのであれば開腹手術のほうがいいのかな・・と思ったりしているのですが開腹手術では癒着は避けられないのですか?
Commented by サルきち at 2010-07-14 18:34 x
伊藤先生、お久しぶりです。
伊藤先生のブログに相談させて頂き、少しずつ心を固めてから、もう3ヶ月半・・・。先月末に無事、安藤先生の執刀のもと手術を終えることが出来ました。実際には、病巣は「左卵巣」ではなく「右卵巣」にあったようで・・・。腹腔鏡手術を終えて、「こんなに回復が早いの?」という感想と「免疫力を含め、体そのものが必死に体の傷を治そうとしている力の強さ」に驚きました。私は、術後、とても順調に回復し、術後2週間の今はもう、ほとんど日常に戻れています。どの手術にしろ、治療にしろ長所と短所。得るものと失うもの。があります。それを自分で見極めるまでが大変だったけど、今は、新しい自分が産まれたようにも感じます。
私のように、私以上に悩んで苦しんでいる方がたくさんいらっしゃるけれど、どんな治療や手術にしろ、自分の体と健康は自分で守る。自分で踏み出す勇気をもつことが大切だと思いました。
先生、ご助言頂き、ありがとうございました。
そして、みなさん、これからも一緒に頑張りましょう!
Commented by おさるさん at 2010-07-20 08:51 x
サルきちさんお帰りなさい。
体調が良くなられているようで安心しました。
私の方は伊藤先生の診察を受け病院を紹介して頂きあとは手術を受けるのみと言うところまでたどり着けました。
サルきちさんが以前にコメントされていたように大きな病院のシステムに戸惑い伊藤先生に相談しました。
「堂々と、厚かましく・・・、人はすべて対等です。」と伊藤先生はおしゃって下さり正直な気持ちをドクターとお話が出来る様になりました。
ただ自分の入院以上に同居している障害のある弟の受け入れ先が見つからず悪戦苦闘しています。
私はこのブログに出会い伊藤先生の助言を頂き自分の体と向き合う時間を頂きました。
頑張っていれば必ず道は開かれると信じています。
とりあえず今は自分の出来る事を全てやって無事に入院できる体制作りだけを考えようと思います。
10人いれば10通りの生き方や考え方があると思います。
ただこのブログを読まれている人には諦めず自分の病気と付き合う方法がたくさんあると言う事、それを選ぶ力を持って欲しいなと思います。
Commented by サルきち at 2010-07-20 17:56 x
おさるさん、ありがとうございます。
伊藤先生のブログを借りて、お礼を言うのも変ですが・・・・。入院や手術で大変なのは自分だけど、周りの家族や環境を考えて準備するのも結構、力が必要ですよね・・・。障害を抱えていらっしゃる弟さんがいらっしゃるなら、尚更のことと思います。
私は「ここまで来たらとりあえず、後は倒れても破裂しても、先生が何とかしてくれる!!」と思って、多少の無理をしながらも準備をしました。おさるさんも、自分の体は伊藤先生にドーンと任せて!・・・と、思って色んな準備を進めてくださいね。今、思うことは・・・私が元気で笑ってることが周りにも幸せと元気を運んで来るような気がします。
手術する病院、先生は違いますが・・・おさるさんも伊藤先生との出会いがあったこと、良かったですね。そして、一歩を踏み出せる勇気がもてて、良かったです。元気になって帰って来て下さい!私も明石から応援しています!
Commented by さやね at 2010-07-28 21:05 x
伊藤先生、はじめまして。
チョコレートのう胞(?)で悩んでおります、さやねと申します。
37才、既婚、子供はおりません。
最近生理痛がひどくなり、市販の鎮痛剤が効かなくなったり、不正出血が増え下腹部が痛む日が多くなった為、近所の婦人科を受診したのですが、内診とエコーでチョコレートのう腫(右卵巣4cm)と診断されました。
治療方針や医師の説明に不安があり、2週間後に子宮筋腫や子宮内膜症に力を入れている別の病院を受診しました。
ところがその病院では、子宮や卵巣に異常は無いと診断されました。たった2週間の間に、のう腫が消えるということはあり得るのでしょうか?そして3週間ほど前から、ほぼ毎日下腹部や右脇腹に痛みがあるのですが、別の婦人科を受診すべきでしょうか。
Commented by Dr_M_Itoh at 2010-08-01 10:40
さやねさんへ
東京で行われた産婦人科内視鏡学会に出席していたため返事が遅れました。
卵巣の嚢胞は時期によって、大きさが変わったり、中身が漏れ出したり、吸収されたり、と時期によって所見が少し変わることがあります。
ただ、何回か拝見していると詳しい所見が掴めますので、再度受診されれば如何でしょうか? また、超音波で見難い場合はMRIなどが役立つ場合があります。
内膜症かどうか診てもらってください。
Commented by さやね at 2010-08-02 00:49 x
伊藤先生、お返事を頂きありがとうございます。
あとから受診した病院の先生には、別の病院でチョコレートのう腫と診断されたことをお話して念入りに調べてもらい、子宮と卵巣のエコーによる画像まで頂いていたので、それ以上は聞きづらくもあり、悩んでおりました。
子宮体がんの検診結果を聞きに行くことになっているので、その時にもう一度診てもらうことにします。
ありがとうございました。
Commented by さらさ at 2010-08-05 15:24 x
伊藤先生はじめまして
私は子宮内膜症と子宮筋腫ですでに手術歴があり予定帝王切開になる妊婦です。34歳初産です。今後里帰り出産を希望しているのですが伊藤病院では予定帝王切開の出産予定日(手術日)をどのように決めてらっしゃいますか?手術日がわが子の誕生日になるのと、遠方の家族に立ち会いしてもらうことを考えると、私ごとで恐縮ですが、伊藤病院ではどのように手術日を決められているのだろう?と思い質問させていただきました。
Commented by Dr_M_Itoh at 2010-08-06 16:56
さらさ様。
それぞれの妊婦さんの妊娠経過をみながら担当の先生が妊婦さんと相談されて決められると思います。
ただ、詳細なところでは病院のスケジュールが優先することはやむを得ないでしょう。
伊藤病院でもまちまちです。おおよそ予定日の少し前ということになりますが・・・。
Commented by さやね at 2010-08-21 21:38 x
伊藤先生、こんにちは。本日再受診して来ました。
子宮体がんの検査結果は異常無しでした。
不正出血と腹痛が続いていることを話すと、ピルか鎮痛剤を使うかと言われました。
でも、長期間続く下腹部(特に右)や右脇腹の痛み、不正出血、右卵巣のチョコレートのう胞の件が、どうしても気になったので、
もう一度診てもらえないか、他に考えられる痛みの原因や、どこからの出血なのかを調べる必要は無いのかなどを聞いてみました。
何か異常があれば更に詳しく検査をする必要があるけれど、何も無いですからと言われてしまい、ピルと鎮痛剤を処方されました。
あとから調べたら、処方されたピルは中用量ピルだったことが分かり、服用開始日や副作用の説明が無かったことが心配になりました。ピルがどういう効能がある薬なのかの説明も無かったです。
そんなわけで服用をためらっています。
そして腹痛の原因は、婦人科的なものでは無く、内科的なものなのか・・・。また新たな心配が増えました。
こちらの掲示板の主旨とは違うものになってきているような気がするので、この書き込みで最後にします。
ありがとうございました。
Commented by Dr_M_Itoh at 2010-08-28 12:30
さやねさん。 そうでしたか・・・。 埒があかなく心配ですね。 子宮内膜症は気にとめておいて、検診はしていってくださいね。
Commented by トモコ at 2010-08-28 19:00 x
伊藤先生、はじめまして。
32歳、既婚、子なしのトモコと申します。
アドバイスを頂きたいことがあり、書き込ませていただきます。
よろしくお願いします。

これまでの経過から書いていきます。

7月1日に近所の病院で健診を受けたところ、超音波検査で左卵巣が腫れていると指摘されました。
機能的に腫れているだけかもしれないとのことでひとまず様子見になりました。

腫瘍マーカー CEA 1.0 ng/ml CA19-9 29.8 U/ml CA125 13.0 U/ml
子宮体癌、頚癌は異常なし


8月18日 再度受診して、超音波検査でやはり腫れているということで、後日MRIを予約。

8月20日にMRIをとり、27日に結果説明がありました。

左卵巣の非典型的チョコレート嚢腫 大きさは4cmということでした。
MRIでは、水が黒く写るほうの強調(T1だったかT2だったか忘れてしまいました)で嚢腫が黒く写っており、
典型的なチョコは白だけど、私の場合は黒く写っているということで非典型的と説明されました。

(つづく)
Commented by トモコ at 2010-08-30 18:49 x
すみません。2通目の送信で失敗していたみたいです。
時間が開きましたが、続きを送ります。

(つづきです)
8cmくらいまでは手術せずに3ヶ月ごとの経過観察をするのが普通だと言われました。
放置すればするほど周囲との癒着がひどくなり、手術が難しくなるのではないのかと尋ねると、
必ず再発するし、手術によってできる癒着もあるから小さいうちは手術はしないとのことでした。
その説明に納得して帰宅したのですが、帰宅後に調べていて伊藤先生のコラムを拝見し、
やはり早く手術したほうがいいのかもしれないと思いはじめました。
なぜ伊藤先生はなるべく早いほうがいいと考えていらっしゃるのか、
再発や手術による癒着についてはどのようなお考えなのか知りたいと思いました。
Commented by トモコ at 2010-08-30 18:50 x
(さらにつづきです)

現在の内膜症の症状としては、年に1、2回生理の1日前くらいに下腹部の激痛でトイレで気を失いかけることがある状態で、
対策として生理の2、3日前から市販の鎮痛剤を飲み始め、3日目くらいまでは鎮痛剤を飲んでしのいでいます。

実は3歳年上の姉がいるのですが、昨年チョコレート嚢腫が悪性化し、ⅡC期で両卵巣と子宮摘出、リンパ節郭清手術を受け、
半年間の抗がん剤治療をしたところで、自分も悪性化しないかとの不安も強くあります。

お忙しいところ申し訳ありませんが、これからの治療について先生の考えをお聞かせください。
よろしくお願いいたします。
Commented by Dr_M_Itoh at 2010-08-31 19:01
トモコ さん。あなたには詳しく見てくれる担当医がおられます。私は一般的な考えを述べますが、これは私見ですので、私の方が正しいというものではありません。この点をまず理解しておいてください。
1.内膜症は、排卵がある場合は放置すると進行していきますから、何らかの管理(薬や手術)が必要です。
2.人生において3度の手術機会が考えられるでしょう。
ひとつは20才頃に既に内膜症が進んでいる場合。ふたつめは、妊娠を希望される頃(不妊治療と絡めて)。そして残るひとつは、40才を越えて癌が心配な場合です。

あなたはこの二つ目と三つ目の間に位置されるので、私としては腹腔鏡検査(=手術)は有用であろうと思います。

嚢腫の大きさももちろん大切ですが、小さいからといって侮れません。嚢腫ができること自体既に進行している証しですし、内容液が漏れて小さくなっていることもあるからです。

いずれにせよ、放置されるのには賛成できません。
治療方法をじっくりと考えてみてください。
Commented by トモコ at 2010-08-31 20:57 x
伊藤先生、お返事ありがとうございます。
伊藤先生は、手術が有用と思われるのですね。
いつかは手術したほうが良いのだろうとは解っているのですが、そのタイミングが今なのか迷っていました。
まだ小さくて手術してもすぐに再発したらもったいないのでこのまま経過観察することも考えていたのですが、なにも治療せずに経過観察だけというのは選択肢にないということですね。
小さいということがまだ手術をしないと決める根拠にはならないこと、嚢腫は今回初めて見つかったけれど、内膜症としてはすでに進行している状態であること、わかりました。
いままで、嚢腫を主役にして考えていて、子宮内膜症の治療としてきちんと考えることが出来ていなかったと思います。
薬で管理していくのかすぐに手術するのか、もう一度勉強してじっくり考え直してみます。
お忙しい中、丁寧なお返事をどうもありがとうございました。
Commented by すみれ at 2010-10-11 20:49 x
先生、はじめまして。
子宮内膜症についての質問です。
今年4月に便秘を伴う腹痛があり、生理以外にも毎日鈍痛が続きました。
MRI検査をしたところ「子宮内膜症(腺筋症、骨盤内膜症)の疑い」と診断されました。
エコーでは、右の卵巣が多嚢胞といわれました。
現在は個人の産婦人科に通院し、ルナベルというピルを飲んでいます。
5月からルナベルをのみ初めて、だいぶ痛みが軽減したかと思っていましたが、5シート目を終える9月末頃から、再度じわじわと痛みが出てきました。
一昨日、医師にエコーで診てもらったところ「子宮も卵巣の腫れも見当たらない。許容範囲でしょう」との事で、再度ルナベルを処方されただけでした。
痛みは朝から晩まで、続くばかりです。
一体、いつまで痛みが続くのか・・・。
そう思うと、手術をすればある程度治るのだろうか??と考えます。

先生のところにいらしゃる患者さんは、どのくらいのレベルの痛みで手術を決意されているのでしょうか?

ちなみに私は33歳、独身です。
まだ結婚の予定はなく、妊娠の予定もありません。
毎日鈍痛がありますが、のたうち回るほどではありません。

Commented by Dr_M_Itoh at 2010-10-20 12:49
すみれさん。難しい質問ですね。深部子宮内膜症は診断や手術治療のタイミングが難しいことがあります。 あなたがこの状態かどうかも分かりませんが、ルナベルで1~2年頑張ってみるのも悪い方法ではありません。それでも日常の仕事が続けられない程度に強ければ、診断と治療をかねて優れた術者のいる病院で手術創断をなさればよい思います。
今は、担当医の先生とよく相談なさってください。
Commented by すみれ at 2010-10-21 21:43 x
先生、お返事ありがとうございます。
医師と相談してみます。
Commented by Dr_M_Itoh at 2011-01-03 10:14
深部子宮内膜症が直腸に及んでいる場合、直腸の一部を切除することはあります。必ずしも人工肛門が必要になるわけではありません。
婦人科でこの手術をしてくれるのは、倉敷成人病センター、大阪中央病院があります。調べてみてください。
あなたが何処にお住いかわかりませんが、当院を受診されるなら拝見することもできます。
Commented by みんと at 2011-02-11 17:21 x
昨日、掲示板1の方にうっかり書き込みしてしまいました。また、「現在はたぶん子宮筋腫や、その他の症状はないと思います(あるのかもしれませんが)」ということを「既往症はない」と間違った表現をしてしまいました。失礼致しました。では、恐れ入りますが、よろしくお願い致します。
Commented by ゆうゆ at 2011-03-01 11:57 x
伊藤先生、ご意見を聞かせて下さい。
愛知県に住む44歳です。5年前に急な腹痛と発熱で総合病院へ行き、「チョコレートのう腫になっているので、排卵のタイミングで炎症を起こしたのでは…」と言われ、このときは抗生物質で痛みはなくなり、1週間で退院しました、その時のМRIで両方の卵巣と子宮と直腸が1つに固まって癒着していたそうですが、「定期的に卵巣のサイズを測って閉経を待って、それまでに7cm超えたら考えましょう」ということで、4か月ごとに見てもらっています。担当の先生は手術には消極的な感じです。でも、激痛ではありませんが絶えず鈍い腰痛、肛門周りの重い感じ、下腹部のひきつった感じのある暮らしは気持ちまで暗くなります。破裂や捻転の不安もいつもかかえています。担当の先生は、そうなったらなった時…というかんじです。前回12月に7cmになっていましたが、また4月まで様子を見ましょう…でした。生理時の出血がとてもおおく、貧血気味で鉄材だけ処方されています。ほかの病院でも診てもらったほうがいいでしょうか…また、私のような症状だとどういう手術になるでしょうか。子供のころに盲腸、10年前に帝王切開をしています。
Commented by Dr_M_Itoh at 2011-03-05 18:36
ゆうゆさん。お話からするとかなり進んだ子宮内膜症のように思われます。腹腔鏡下手術ができる施設を受診され、今後内科的に診ていくか、腹腔鏡での手術を受けるか担当の先生とじっくり話し合ってみれば如何でしょうか?
答えになりましたか?
Commented by ゆうゆ at 2011-03-07 21:03 x
伊藤先生、コメントありがとうございました。主人とも相談し、今の自分の体の状況から目をそむけずに向かい合い、今後の暮らしを少しでも前向きにすごせるように、思い切って藤田保健大学病院(1時間以内で通える距離でしたので)にいってみました。ちょうど良性腫瘍と腹腔鏡下手術の専門の先生に診ていただけ、いろいろ話を聞いていただきました。血液検査とМRIを撮影したので来月初めに今後のことを話し合ってきます。まだこれからどう進めていくかまだわかりませんが、心が落ち着いているのを感じます。
Commented by Dr_M_Itoh at 2011-03-11 08:52
ゆうゆさん。藤田保健衛生大学ならいいんじゃないですか。
前向けに病気を克服する決心がつくと、楽になりますね。
Commented by まゆみ at 2011-03-13 01:06 x
2年半ぐらい子宮内膜症の卵巣チョコレートで経過観察だったのですが、1月の検査で右卵巣が5センチ~6センチ、左も大きくなってきている、血液検査で腫瘍マーカーがCA125が90、MRIの結果、悪いものではないからすぐに手術する必要はないとのことですが、大きいから手術したほうがいいと言われました。7月に予約しときましょうかとのことで、開腹手術で縦に切りますとのことでした。手術はしたほうがいいんでしょうか。できれば手術はしたくないのですが。このまま置いといたらだめでしょうか?生理痛は昔からあまりないです。もし手術が必要としても腹腔鏡下手術でしてもらえませんでしょうか?今の見てもらっている先生には腹腔鏡下手術のことはいわれませんでした。私から聞けばよかったのですが、その時はそこまで頭が回らなくて・・・。35歳で子供が2人います。子供もいるので、手術はできるだけしたくないし、しても術後の生活が心配なので、負担の少ない方法で治らないかと思っています。不安でいっぱいでネットでいろいろ調べたら、先生のブログにたどり着きまして、書き込みさせていただきました。
先生、診てもらえますか?
Commented by Dr_M_Itoh at 2011-03-14 11:03
まゆみさん。子宮内膜症の手術方法と時期はよく検討する必要があります。というのは、手術でほとんど改善されますが、卵巣が温存されると(ほとんどの場合温存される)、子宮内膜症は閉経までまた成長を続けるからです。
かといって、経過観察という名のもとで放置されるのもよくありません。ご本人の症状、現在の進行具合、などを総合的に判断して、どの時期に内科的治療を、そして何時、腹腔鏡下手術を行なうかを決めることが重要でしょう。
子宮内膜症の手術は現在では、開腹よりも腹腔鏡下手術の方が優れています。
伊藤病院に受診されることに何の問題もありません。ご希望であれば拝見いたします。
Commented by ヒナ at 2011-05-11 22:31 x
伊藤先生、初めまして。東京在住のヒナと申します。
15㎝の子宮筋腫を抱え病院探しをしている真っ最中です。
4つの病院を巡り、腹腔鏡でもOKの病院を見つけたのですが、
最短で来年の6月とのことでした・・・
いろいろ調べているうちに先生のブログを発見しました。
私の子宮筋腫は15㎝で変性?してきていて、それが水っぽい状態だそうです。それと大きい筋腫のせいで子宮が変形しているらしいです。
手術の7か月くらい前に注射を開始して12㎝以下になったら腹腔鏡が可能だと言われました。
水っぽい部分は注射をすると縮む可能性が高いとのことで。
今の段階でも筋腫が血管を少し圧迫気味で、脚がむくみやすくなっています。軽度の腰痛もあります。
血栓検査と肺シンチ検査?は今のところ異常はありませんでしたが。
このような筋腫でも、伊藤先生の病院で腹腔鏡手術可能ですか?
もし可能ならば、1年も待たずに取ってしまいたいんです。
是非ご意見を聞かせて下さい!よろしくお願いします。
Commented by Dr_M_Itoh at 2011-05-12 23:51
ヒナさん。お便りありがとうございます。
確かに15センチは大きいですね。前治療(ホルモン療法など)で縮小すれば、腹腔鏡手術にとっては有利ですね。
但し、率直に申しあげてスキルの優れた医師に任せるのが得策でしょう。
また、貴方の年齢、現在の症状、今後の妊娠予定などで手術の方針が微妙に変わりうる可能性があります。腹腔鏡下の筋腫核出術がすべての点で開腹術のそれを上回っているとは限らないからです。
 当院を受診されることはやぶさかではありませんし、手術ができるかもしれませんが、遠方で手術を受ける場合は、近くにホームドクターの役割をしてくれる産婦人科の医師がいると貴方にとって心強いと思います。
当院での手術待ちは現在解消しつつあり、前治療(3~6ヶ月)の後に手術は可能です。一度総合的にご検討ください。
Commented by ヒナ at 2011-05-13 11:47 x
伊藤先生、お返事ありがとうございます!
私は現在35歳、未婚、出産経験なしです。
仕事もしているので、出来るならば、やはり開腹手術よりは腹腔鏡がいいと思っています。
1つの病院で腹腔鏡は筋腫を引っ張り上げて取るため、水っぽい状態だと無理で、ホルモン注射をしたら水が抜ける可能性が高いため、注射をしてから手術と言われました。
変性しているので、これ以上は大きくならないと思うとのことでしたが、万が一大きくなってからでは遅いので、早めに手術したいなと思っています。
現在は痛みは無いのですが、変性を始めると痛む場合があるとも聞いたので。
お恥ずかしい話ですが、今回初めて婦人科を受診したので、ホームドクターと言える先生はいません。
先生の言われるホームドクターとは手術後のケアをしてもらえる病院ということですか?
今回は確実にMRIが必要な気がしたので、最初から大きな病院に行ったんですが、ホームドクターという感じではないですね…

今後何かあった時すぐに受診できる家から近い範囲で探そうと思っています。
先生の病院で診察を受ける際は電話で確認して、火曜日に予約をしていけばいいんでしょうか?
Commented by Dr_M_Itoh at 2011-05-14 10:36
ヒナさん。ホームドクターというのは、個人医の身近な先生というより、筋腫の術前術後に地元で貴方を支援してくれるる医師(病院)という意味です。
つまり、遠方で手術を受けた場合、術後に度々その施設に行くことができない場合もあり、そんなときに再発やあるいは妊娠した場合に、快く診てくれる施設があると安心なわけです。
例えていえば、海外で〇〇ブランド品を買ってきたが日本で修理やフォローができない場合、海外に問い合わせをしなくてはならないケースがあります。しかし、日本〇〇ジャパンがある場合は、そこで面倒をみてくれる親切なブランドもありますよね。そういった病院を身近に探しておきたいですね。現在の病院はどちらでしょうか?
ご希望であれば私が拝見することは可能ですので、火曜日の午前中にMRIを持参してください。電話で予約をしてください。
Commented by ヒナ at 2011-05-15 22:01 x
伊藤先生、お返事ありがとうございます。
ホームドクターの意味が分かりました^^
現在の病院は…特に決まっていません。
まだ治療は全く受けていませんし、腹腔鏡が可能かどうかだけ聞いていたので・・・。
順天堂だけが条件付きで可能だということでした。
いくつか病院は行ったのですが、検査を除くとすべて1回行っただけの所ばかりです。
とにかく手術日や方法など具体的に決めたいと焦ってしまって。
私の症状が腹腔鏡で可能かどうか見て頂きたいので、近いうちに予約を取って伺いたいと思っています。
よろしくお願いします。
Commented by Dr_M_Itoh at 2011-05-16 10:30
ヒナさん。ご希望であれば拝診致します。直接電話にてお問い合わせください。
Commented by ヒナ at 2011-05-22 14:37 x
伊藤先生こんにちは。
今までは子宮筋腫が大きくても、そんなにひどい症状が出ていなかったんですが、前々回の生理が今までよりひどくて10日間も続いたんです。
そして、前回は普通でした。
ところが今回は異常なほどで、1日目〜3日目が3回連続で続いてるかんじです。8日目の今も全く終わる気配がありません。
3日目〜6日目は特にものすごい大きさの塊が1時間おきぐらいに出てくるんです。こわくて外出もできない状態でした。
7日目に少し治ったので、やっと終わると思ったら8日目になったらまた大きい塊が出てきました…
病院に行けば止めることが出来るんでしょうか?

Commented by Dr_M_Itoh at 2011-05-23 10:42
ヒナさん。出血を止めることは薬で可能ですが、筋腫の場所や大きさによって効果が薄いことがあります。
出血を止めたまま貧血の改善を待って手術に踏み切る方法もありますので、検討してください。
Commented by ヒナ at 2011-05-23 23:03 x
伊藤先生お返事ありがとうございます。
今日はだいぶ出血も少なくなりましたが、夜になってまた塊が出てしまいました。
出血を止める薬というのは、今の生理を終わらせることが出来るということですか?
リュープン?とかいう注射のことでしょうか?
質問ばかりですみません…
このままずっと生理が止まらなかったらと思うと不安です。
あまりに突然ひどい症状が出てきたので一瞬パニックになりそうでしたが、15センチの子宮筋腫があればそんなにふしぎではないのかもとも思いますが…。
Commented by Dr_M_Itoh at 2011-05-24 14:22
ヒナさん。ピルのような卵巣ホルモン剤(これは新たな月経が起きますが・・・)や、GnRHa(リュープリン)などのことです。今後の治療方針によって、使い方が変わります。いずれも大きな筋腫がある場合は効果に差が出ることがあります。
Commented by ヒナ at 2011-05-28 20:07 x
伊藤先生こんばんは。
6月の前半に旅行に行くので帰ってきてからと思っていたのですが、急に症状が重くなってきた事もあり、
来週の火曜日に予約を取らせていただきました。
よろしくお願いします。
Commented by サクラ at 2012-04-13 17:17 x
伊藤先生、はじめまして。

38歳、未婚のサクラと申します。
がん検診&生理不順の診察で卵巣の腫れを指摘され、先月MRI検査でチョコレートのう胞、左右3センチ、癒着もアリと診断されました。
今すぐ手術しなくてはいけないものではないが、大きくなる前にとった方がいいというお話でした。
痛み等も特になく、今は生理不順の薬だけもらっています。

今すぐ手術をするべきでしょうか?
手術をしても、やはり再発する可能性が高いのでしょうか?
このまま放っておいていいのかという焦りと、手術に対する不安と両方あって、迷っています…。
ご意見お聞かせください。
よろしくお願いいたします。
<< 子宮筋腫、子宮内膜症の相談 乳幼児4人車内で焼死 >>